2010年10月 つかえる法律研究会セミナー

今回は、社内を活性化するために、社内コミュニケーションを「見える化」することができるようにするためのセミナーです。

ゲスト講師として、中小企業診断士の伊地知克哉先生をお迎えいたします。社内のコミュニケーションが良くなれば、会社の中の雰囲気が良くなりますし、仕事のやる気をアップさせ、それが売上げアップにもつながると思います。

その前に、私も少しだけ、出版記念として「本には書けなかった小さな会社のたたみ方」についてお話しさせていただきます。

場所は、昨年と同じ横浜駅近くのかながわ県民センターです。
お席は先着20名様限りとなります。

●日時:2010年10月16日(土)17:30〜19:30
●場所:かながわ県民センター4階 405(横浜駅 徒歩5分)
●料金:5,250円(ゴールド会員さんは無料です)

【内容】
第1部 本には書けなかった小さな会社のたたみ方
    (講師:海老澤祥司)
第2部 組織力アップのためのコミュニケーション講座
    (講師:伊地知克哉先生)

※セミナー終了後、懇親会を行います。いつもながら、場所などはまだ決まっておりません。申し訳ございません。昨年同様、会費は4000円くらいを目安に実費ということでお願いいたします。


かながわ県民センター  TEL 045-312-1121
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
アクセスは↓
http://bit.ly/cxpWeF

 

お申し込みは、10月13日(水)までに、下記フォームよりお願いいたします。

 

メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お名前(必須)

(例:海老澤祥司)
参加人数(必須)

(選んでください。)
会社名

(例:海老澤行政法務事務所)
役職

(例:所長)
個人の方は自宅住所

(例:横浜市青葉区市ケ尾町628-1)
TEL(必須)

(例:045-978-1234)
半角でお願いします。
セミナーと懇親会は(必須)

(選んでください。)
ご紹介者名(会員さんのご紹介がある方のみ)

(例:海老澤祥司)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

2009年10月3日(土) 〜上昇気流にのるセミナーのご案内〜

 〜上昇気流にのるセミナーのご案内〜


昨年のリーマンショックから1年が経とうとしています。
そして日本経済は底を打ったと言われています。
確かに、最悪の状況は脱したようにも見えます。
反対に、これからもっと悪くなるという経済評論家の意見も
あるわけです。

私の実感としては、少なくとも現時点の中小企業においては
景気が回復しているとは思えません。さらに、先が見えない
という感じがしています。

しかし、こんな混迷の中だからこそ、私としては、会社の中を
明るく楽しくしたいと思っています。なぜなら、私自身もそう
ですが、スタッフたちも心理的に閉塞感をもっているように
感じているからです。

★うちの会社は、この先、大丈夫なんだろうか?
★もっと値下げをしなければ売れないんじゃないか?
★やっぱり大企業じゃないとダメなんじゃないか?

先が見えないと実力のある会社であっても、どうしても暗く
なってしまいがちですよね。こうしたところに、人間の心理的
な弱さが出てきているのではないかと思います。

一方、消費者は不況でも、まったく物を買わないわけではあり
ませんよね。それに、人気のイベントなどでは、ものすごく
大勢の人が集まります。連休には高速道路が渋滞します。
上場企業には、この状況下でも過去最高の利益を上げる企業が
あります。

こうした現象は、本当に不況で、本当にお金がなかったらあり
えないと思うのです。ですから、不況だから売れないという
わけではなく、不況のときの売り方をしていないということで
はないかと思ったのです。少し、自分達でも工夫が必要なん
じゃないかと思ったのです。

スポーツで例えるならスランプの時期と似ているかもしれま
せん。スポーツ選手もスランプのときには「出口がまったく
見えなくてこのスランプを脱出できないのではないか」と思う
というようなことを聞いたことがあります。

しかし、なんらかのきっかけやコーチからのなにげないアド
バイス、あるいは、なにかのやり方を変えてみたり、道具を
変えてみたり、そういったことで、スランプを切り抜け、再び
活躍できるようになります。ただし、そのまま、復活できない
人もいるわけです。

私は、スランプから必ず脱出できる人間になりたいと思って
います。そこで、今回のセミナーを企画いたしました。

どんなときでも、結局は人間です。買うのも人間。売るのも人間。
それなら、人間をもっと知りたい。お客さんの気持ちをもっと
知りたい。従業員の気持ちをもっと知りたい。私は、そう思い
ました。

以前、会員のみなさんからいただいたアンケートにもありました。

●繁盛店の秘密を知りたい。
●コミュニケーションの上手な取り方を教えてほしい。
●自分の潜在能力を引き出す方法を教えてほしい。
●自己PR方法を教えてほしい。

お客さんの気持ちや、従業員の気持ちを知らなければ、コミュ
ニケーションも、PRの方法も分からないと思います。そして、
人間の潜在能力を発揮させて、多くの方を成功へと導いてきた
溝口先生に、ぜひ、セミナー講師をお願いしたいと思ったのです。

溝口先生は、人間の心理を分析するプロフェッショナルで、社会
心理学、行動心理学を基に的確なアドバイスをしていただけます。
また、先生は、日本一のメンタルセラピスト、成功請負人などと
呼ばれています。

お客さんは、どのような心理で行動したのか。お客さんが自社を
選んでくれた理由はなにか。そんなことがわかれば上手にコミュ
ニケーションがとれるようになります。そうなれば、お客様との
関係性がより一層良いものになりますよね。

会社の内部でも同じことです。社内でのコミュニケーションが
上手くいかないのは、相手の心をつかめていないからです。社内の
コミュニケーションが上手くいけば、活気が出て、必ず業績アップ
につながると思うのです。

今回のセミナーは、実は、私が一番楽しみにしてるのかもしれま
せん。でも、だからこそ、多くの会員さんと、このセミナーを共有
したいと思っているのです。

セミナーで得られるものは、人それぞれ違うと思います。得たい
ものも違うと思います。私は、不況で不安だとか、業績アップし
たいとか言っていますが、違った意見、視点の方もたくさん
いらっしゃると思います。それで良いと思うのです。

そして参加者同士で交流すると、自分では気がつかなかった新たな
ことを発見できるかもしれません。それに、真剣に学ぼうとする
セミナー参加者同士なら、名刺交換だけではない繋がりを持つこと
ができます。

また、講師の先生から何かを得るのではなく、じっくり、自分を
見つめ直す時間にもなると思います。日常業務でバタバタせずに、
じっくりと考える時間を持つことで、本当に自分がやるべきこと
が見えてくるかもしれません。そのきっかけが、なんとなく、耳
に入ってきた講師の先生の言葉だったりするかもしれません。


そして、私のセミナーは「必ず回収する売掛金」

売掛金の回収率を高めるためのお話をさせていただきます。こんな
不況時に売り上げをあげろというのも難しい。コスト削減は、今ま
でもかなりやってきた。これ以上、なにをすればよいのか?という
企業のために、売り上げを上げなくても、コスト削減をしなくて
利益の上がる方法はないかと考えたところ、売掛金の回収となりま
した。

売掛金は当然に回収できる「はず」のものですが、なぜか当然には
回収できないのも売掛金です。法律の専門化が行う法テクもありま
すが、これにはコストもかかるし、面倒ですし、無駄なエネルギー
もかなり使います。そして、これも100%はあり得ないのです。

そこで、専門家に頼らず、社内でできる回収のテクニックをご紹介
いたします。今までに、当事務所であった事例を基に、お話しさせ
ていただきます。


先ほども申し上げましたように、今回のセミナーは、多くの会員さん
にご参加いただきたいと思っています。それから、もともと、会員
さんのためのセミナーなので、会員さんを優先とするために、予告
のときとは、少し料金を変更することにしました。

一般会費は値上げすることにしました。
その分、「会員さんと同伴の方は会員料金」としていましたが、
「会員さんのご紹介がある方は会員料金」としました。これは、
「私は日程があわなくていけないんだけど友人を紹介したい」と
いう方のために、このようにさせていただきました。

ちなみに、ゴールド会員さんは、セミナーに「ご招待」とさせて
いただきます。その後の懇親会にもご出席いただける方は、懇親会
のみ実費をお願いいたします。


=======================================================

日時:2009年10月3日(土)17:30〜20:00

場所:かながわ県民センター4階 403(横浜駅より徒歩5分)
   神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
   http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0051/center/access.html

料金:会員価格  5,250円
   一般価格 10,500円

〈内容〉
第1部 必ず回収する売掛金(講師:海老澤祥司)
第2部 経営者のためのコミュニケーション術(講師:溝口耕児先生)

セミナー終了後、懇親会を行います。近くで場所を探しておき
ます。懇親会費は4000円を目安にしたいと思います。
このあたりが、手際が悪くて申し訳ございません。m(_ _)m


ご参加いただける会員さんは以下の申込書にご記入いただき、
下記フォームからお申込下さい。


追伸:
私は今回のセミナーを、会員さんと共有し、一緒に不況を乗り
越え、不安を乗り越えて上昇気流にのりたいと真剣に思って
います。真剣な気持ちでのご参加をお待ちしております。
でも、眉にしわを寄せて、苦しそうな真剣さではなく、明るく、
笑顔でいきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

また、経営者向けのセミナーですが、経営者ではない人にも
ご参加いただけます。家族関係を良くしたいとか、毎日が、
なんとなく不安だというような方は、溝口先生のお話を聞く
ことで元気がでると思いますよ。

 

メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メール配信
希望する
希望しない
(メルマガ配信を希望する場合「希望する」を選択してください。)
お名前(必須)

(例:海老澤祥司)
参加人数(必須)

(選んでください。)
会社名

(例:海老澤行政法務事務所)
役職

(例:所長)
個人の方は自宅住所

(例:横浜市青葉区市ケ尾町628-1)
TEL(必須)

(例:045-978-1234)
半角でお願いします。
セミナーと懇親会は(必須)

(選んでください。)
ご紹介者名(会員さんのご紹介がある方のみ)

(例:海老澤祥司)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

2008年9月 つか法セミナーのご案内

セミナーのご案内です。

9月20日土曜日の17:30より「つかえる法律研究会」のセミナーを開催いたします。

-------------------------------------------------------
日時:2008年9月20日(土)午後5時30分から午後7時まで

  (セミナー終了後に場所を移動して7:15から2時間程度懇親会)
場所:かながわ県民センター(横浜駅西口から徒歩5分)

料金:5000円(懇親会費4000円込) 会費は当日会場にて。
   (セミナーのみの方は1000円)

 

セミナーの内容

第1講座:「 知って得する法改正 」
      海老澤が担当します。

第2講座 「 伸びてる会社の営業ツールを3つご紹介 」
      株式会社船井総合研究所
      経営コンサルタント 黒田泰先生

-------------------------------------------------------

普通に船井総研さんのセミナーに参加すれば、ウン万円はすると思います。

今回は、セミナーのみであれば千円と、ほとんど、資料代と会場費のみと

いった感じです。それだけでもかなりお得かもしれませんね。

(注:懇親会に参加すると合計5千円)

 

しかも、黒田先生にご用意いただくレジュメは、実際の成功事例をお願い

しています。また、ご紹介いただく営業ツールは、そのまま自社の営業ツール

としてお持ち帰りいただけるような実践的なものをご用意いただけることに

なっています。

 

もともと、つか法では、法律を便利な道具として考えています。法律というと、

どちらかといえば、規制されるものであるという感じがします。あるいは、

裁判などで自分の身を守るためのものと認識があります。

 

しかし、そればかりとも言えません。むしろ、積極的に便利な道具として使って

いってほしいのです。

 

なんらかの法律で、その決まりごとを守らなければならないと決められれば、

企業として世の中で活動するのであれば、それを守らなければならないのです。

どうせ同じ守ることになら、それをイヤイヤ守るのではなく、積極的に利用できる

ように考えたいと思うのです。

 

そこで今回は、経営コンサルタントの先生から、営業ツールをご紹介いただき、

法律を積極的に会社の営業に活かせるようにと考えて企画しました。

 

法改正があるときというのは、なんらかの注目が集まるときと考えられます。

なにか事件などがあると、それに対応して法改正がされたりするものです。そうして、

多くの人が注目しやすいときに、良い営業ツールがあれば、上手に自社のアピール

ができると思うのです。

 

まあ、いろんなことを書いてしまいました。もちろん、そんなに簡単でうまい話はない

と思います。でも、なんらかのヒントになればうれしいです。

 

本当は、もっと気楽に、楽しくお話ができれば、それで私はうれしいです。堅苦しい

雰囲気はないと思いますから、懇親会がメインのつもりでご参加下さい。

 

また、今までは、会員さんを対象としたセミナーにしておりましたが、今回は、

どなたでもご参加いただけます。

 

ただし、完全予約制ですので、お申込は、以下のフォームからお願いいたします。

お申込いただきますと、受付確認のメールが届きます。しかし、その時点ではお席

の確認ができておりません。先着順で受け付けておりますので、その後に、お席を

確保できているかどうかのメールを事務局より差し上げます。確保できなくても必ず

ご連絡いたしますので、ご安心下さい。

 

2008年9月8日現在で残席は、9席です。

2008年9月11日現在で残席は、5席です。

2008年9月15日現在で残席は、3席です。

2008年9月17日現在で予定数を終了いたしました。

ありがとうございました。

今後は、キャンセル待ちとなりますが、下記のフォームからお申込いただければ、空き次第ご連絡させていただきます。

 

ありがとうございました。

 

メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メール配信
希望する
希望しない
(メルマガ配信を希望する場合「希望する」を選択してください。)
お名前(必須)

(例:山田太郎)
参加人数(必須)

(選んでください。)
会社名

(例:山田商事株式会社)
役職

(例:部長)
個人の方は自宅住所

(例:豊島区東池袋1-1-1)
TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
セミナーと懇親会は

(選んでください。)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。